Ginza Net Times Vol.49
21/32

21 Ginza Net Times雨量が少なく、寒暖の差が大きく、千曲川に隣接した低標高地。美味しいりんごが育つ条件がほぼ完璧に揃った農園から秋の味覚が届きました。2種類のりんごは、どちらも強い甘さの中に爽やかな酸味があって、とてもバランスのいい美味しさ。ちょっと硬めで歯ごたえもよく、りんご好きな人にこそ食べてほしい品種です。シンプルに丸かじりするのがやっぱりオススメ。深く濃い赤とキュートな黄色のフェイスも鮮やか。ただいま旬の真っ只中!今いちばん美味しいりんご深紅に色づく深い味わいの「秋映」は9月下旬~10月上旬が食べごろ。黄金色に輝くジューシーな食感の「シナノゴールド」の旬は10月中旬から下旬。●秋映・シナノゴールド 各 特選(26~32玉入り10kg)6,000円●秋映・シナノゴールド 各 特選(13~16玉入り5kg)3,500円※送料一律(5kg箱)840円、(10kg箱)1,050円美味POINT環境にやさしい農家で作られたりんごは「おいしい、あんしん」な秋の味覚。ほどよい酸味が甘さを爽やかにしてくれるので、いくつでも食べられちゃいそうです。秋映/シナノゴールド[平松農園]http://members.stvnet.home.ne.jp/mh110☎・FAX.026-247-3302成長すると名前が変わる魚が出世魚なら、季節ごとに名前と味わいが変わる酒は何と呼べばいいのだろう。一年でもっとも冷え込む「大寒」に仕込まれるその酒は、澄み渡る清らかな味わい。その搾りたてを楽しむ春の「しぼりたて」が、夏には骨格のある味わいの「生貯蔵酒」となり、ひと夏超えて丸みを帯びたまろやかな「ひやおろし」を経て、冬にはさらに味わいが深まる「生一本」に。秋の夜長が楽しくなる酒だ。季節ごとに名前が変わり、味わいが変わる伝統純米酒創業慶安3年から受け継がれる伝統の酒「木曽路」。その技が、伝統が、こだわりが、心に染みる旨さの秘密です。米と米麹だけで醸された純米酒は冷やでも燗でも旨い!●木曽路 特別純米大寒仕込 ひやおろし(720㎖)1,575円、(1.8ℓ)3,150円※送料全国一律740円(一部地域を除く)美味POINT一年でもっとも澄み渡るとされている「大寒」の水を使って醸され、キリッと澄んだ味わいが特長。春から夏にかけて蔵内でじっくり熟成させた大人のまろやかさが美味!木曽路 特別純米大寒仕込 ひやおろし[㈱湯川酒造店]http://www.sake-kisoji.com ☎0264-36-2030お肉が口の中でとろける~、お肉があま~い!!なんて、グルメ番組のコメンテーターのような言葉を思わず発してしまう、極上ローストビーフがこちら。銀座の名だたるお店で取材のたびに食べましたが、しっかりとトリュフが入ったこちらのソースは絶品。また、自家製合わせ塩でいただくのもおすすめ。2010年ベストお取り寄せ大賞総合大賞、肉・ハム・ソーセージ部門金賞に選ばれたのも納得。感動の味です。プロの本物の味を自宅で堪能できる、これぞお取り寄せの醍醐味!A5ランクの神戸牛の中でも雌牛サーロインの中心を使用したフレンチ風ローストビーフは、温度と焼き加減にこだわった他では味わえない美味しさです。●A5ランクローストビーフ(トリュフソース付)/ローストビーフ(330g)・トリュフソース(60g) 9,765円(送料無料)A5ランクローストビーフ[Noix de Coco]http://noix-de-coco.shop-pro.jp☎06-6854-7654(14:00~18:00)美味POINTじっくりと焼き上げることで余分な油がおちるので、意外と低カロリーで高タンパク質。ダイエット中にお肉が食べたいときにもぴったりです。ノワ・ド・ココ長野長野大阪

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です