Ginza Net Times Vol.20
11/32

11 Ginza Net Times銀座 天成閣銀座8丁目チゲ鍋と火鍋が人気を独占中! この冬のナンバー1はどっちだ!?中央区銀座8-5-6 並木通り 中島商事ビル2F☎03-3572-0064 営業・月~金17:00~4:00(L.O.3:00)、土・日・祝日17:00~23:00(L.O.22:00)アクセス・東京メトロ銀座駅B6出口から徒歩5分、東京メトロ新橋駅3番出口から徒歩3分、JR新橋駅銀座口から徒歩5分http://www.ginzanet.com/tenseikaku.htmモザイク阪急リクルート日航ホテル数寄屋橋並木通り外堀通り中央通りホテルコムズギンザ資生堂銀座駅ソニービル博品館晴海通り三愛←JR新橋駅御門通り金春通り花椿通りザ・ギンザ銀座国際ホテル銀座 天成閣三菱東京UFJ松坂屋辛ウマなチゲ鍋(写真右)は、スープが染み込んだ具材はもちろん、最後にご飯を投入するシメの雑炊も絶品だ。一方の熱ウマな火鍋(写真左)は、お肉がたっぷり食べられるのにヘルシーなのがうれしい。こちらはラーメンでシメるのがオススメ。2種類のスープが熱ウマ!女子に圧倒的人気の鍋① 2名以上でマッコリ2合サービス! (コース料理利用不可)②コースご注文の方全員に、 お好きなドリンク1杯サービス③月~金 20:00~23:30コース料理注文に限り +1,050円で2h飲み放題※各種クーポンの併用不可 読者特典 ※予約時に特典利用をお伝えください 年末年始といえば、やはり主役は鍋。そんなシーズンの最中、とある店で鍋同士の熱き戦いが繰り広げられている。それがここ『天成閣』のチゲ鍋と火鍋。どちらも季節を問わず大人気のメニューだが、寒くなる外の空気とうらはらに、冬が深まるほどに人気がヒートアップしている。 チゲ鍋の特長は、何と言っても旨さと辛さが巧みに絡み合ったスープ。それを中までじっくり野菜たちにまとわせれば、もう、絶品としかいいようのない旨さが口の中を駆け抜けるのだ。さらに、炭火でジューシーに焼き上げる焼肉がセットになっているのも人気の秘密。単にボリュームがあるだけでなく、銀座トップクラスの名店と言われる最強の旨さが味わえる幸せは、居酒屋の鍋コースでは味わえない贅沢だ。 そんなチゲ鍋に匹敵する人気を集めているのが火鍋。医食同源の中国発祥の鍋を『天成閣』流にアレンジしたオリジナルだ。こちらも旨さの秘密はスープにある。牛骨の旨みがたっぷり染み出した真っ赤なユッケジャンスープと、お肌プリプリ効果のあるコラーゲン豊富な白いテールスープがそれ。旨さはもちろん、カプサイシンの代謝をアップする効果やコラーゲンの美肌効果など、キレイを応援する鍋として女性から熱い支持を集めているのだ。さらに2種類の激ウマスープにしゃぶしゃぶと具材をくぐらせれば、余分な脂を落としたうえに旨さをまとってくるのだからたまらない。さあ、あなたならどちらの鍋で宴を楽しむ?[取材協力]銀座 天成閣宴会シーズンを熱く旨くする自慢の2大鍋。選べるチゲ鍋と選べる焼肉がセットになったお得なコース。チゲ鍋(カルビ、もつ、海鮮からチョイス)、焼肉(カルビ、和牛ロース、ハラミからチョイス)、ナムル、サンチュ、ライス。※海鮮チゲセットのみプラス300円となります。●チゲ鍋セットメニュー/お1人様2,980円2種類のスープで楽しむしゃぶしゃぶの新しい美味しさ。先付け、お刺身、サラダ、和牛しゃぶしゃぶ、野菜盛り、ラーメンまたはご飯セット、デザート。●火鍋コース/お1人様5,250円見逃すな!コース以外の単品メニューも充実。特に、冬限定のオススメ3品は、料理長がこだわり抜いたフレッシュな海の幸を堪能できる逸品。お酒がすすむ旨さです。生牡蠣甘辛造り850円、白子ポン酢1,000円、あんきもポン酢1,200円。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です