Ginza Net Times Vol.24
13/32

13 Ginza Net Times もともと酵素ドリンクに興味はあったものの、自分でじっくりと調べるまでには至らず。そんな時にタイミングよく本誌で酵素の特集が組まれることになり、これ幸い(笑)と、あれこれお試しをしてみたのが、思えば私の酵素デビューでした。 試したものはどれも、思っていたより飲みやすい、というより本当に美味しくて、中でも『酵素八十八選』は、ほんのりの甘酸っぱさと、嫌味のない自然な甘さがなかなかに私好み。その段階では「何となくいいな」だったのが「買ってみよう!」に変わったのは、管理栄養士の米倉かなさんのお話を聞いたからなんです。 前号でご紹介した米倉さんの「酵素ドリンクの選び方」。取材中から大いに納得・共感していましたが、決め手になったのは、添加物無使用という点。我が家にはアトピーで長年悩んでいる家族がいて、普段から添加物に関してはけっこう神経質なんです。だから、「添加物は使っていないと言いつつph調整剤などの人工物が入っているものも実際にはある。けれど、『酵素八十八選』は、糖類に至るまで自然のものしか使っていない」という米倉さんの言葉を聞いて、これな[取材協力]㈱スローヴィレッジ 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷3-4-1-Ahttp://shop.slow-village.jp含まれている野草は、88種類中、実に60種以上の割合。ヨモギやオトギリソウ、アマチャヅルなど、生命力のある野草がたっぷりなのが特長。そのうえ、添加物や甘味料、保存料、着色料、香料など“余計なもの”は一切使用していない純度の高さも自慢。特に、糖類に天然原料しか使わないのも大きなこだわり。レモンやあんずなど、フルーツ系の香りも爽やか。Check Point!(9時〜18時/土日祝も可)0120-88-3653電話インターネットはちはちす ろー こう そ申し込みは…ら!と購入ボタンをポチッとしたわけです。 飲み始めて、最初に実感できたのはお通じがよくなったこと。私の便秘歴はかなり年季の入った代物で、これまでいろいろ試しても解消できなかった難敵でした。それが、拍子抜けするほどあっさりと改善されて順調なリズムに。すぐに定期購入に切り替えました(笑)。 食事の前に1日3回飲んでいますが、ちょっと重たい食事をしても胃がもたれないのもうれしい効果。きちんと消化されているのを実感します。期待しているダイエット効果が、私よりも先に家族に出ているのが悔しいんですが(笑)、私にも酵素の恩恵があると信じて継続中。冷え性で汗をかきにくかった私が、最近よく汗をかくようになり、代謝があがってきているのも実感しています。イイものセンサーにピンときた第一印象を裏切らない効果を実感中編集部ライターも本気買い!? いい酵素を選ぶ一番のポイントは、メーカーがどこまでこだわりを持っているかを見抜くこと。たとえば、原料をきちんと吟味しているか。添加物などが入っていないか。しっかりチェックしてみましょう。そのどちらにも徹底してこだわっていれば合格です。理想的なのは、自生でたくましく生きる野草などを原料に選んでいること。その強い生命力が人間の身体にも良い影響を与えてくれます。また、添加物についても、糖類の種類にまで気を配り、ph調整剤などの人工物などが一切入っていなければ満点です。 もうひとつ大切なのが味。どんなに身体にいいものでも飲みにくいものは長続きしません。だから、美味しいというのも重要。飲みやすさは続けやすさとイコールなのです。女子栄養短期大学部卒業。管理栄養士。体質改善研究家。一児の母。クリニック約400人の栄養管理を一人で行う他、特定保健指導、ネイチャーメイド購入者に向けたWEB上栄養レポート担当、健康セミナー講師などこれまでに2,000人以上の栄養アドバイスを行う。体質を改善して不妊を解消する提案を行う「Ange(アンジュ)」を立ち上げ、自然で健康的な妊娠・出産の支援と家族の健康を守るための正しい知識をセミナーや執筆活動を通して伝えている。米倉かな●プロフィールメーカーの“本気度”を見抜くプロのチェックポイント!職人さんたちが毎日手作業で作っています

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です