Ginza Net Times Vol.26
6/24

店内のディスプレイは、季節に合わせて変化。入口正面にはひと工夫を凝らした和小物が並びます。みゆき通りでひときわ目立つ、きものを型どった大きなフラッグが目印。ガラス張りの店内は明るく、外からも見やすい造りで、艶やかな着物で着飾ったマネキンや、可愛らしい和小物が、道行く人の目を惹きます。気軽にリーズナブルにきもので街ぶらしよう! きもの店は敷居が高いイメージがありますが、その印象を大きく打ち破る「鈴乃屋銀座店」が、12月15日にオープンしました。着物をもっと気軽に親しんでほしい。もっと身近に楽しんでほしい。着物の老舗「鈴乃屋」の、そんな想いがあふれた新コンセプトショップです。 1階正面には、カラフルでポップな色柄の足袋や、風呂敷に布バッグ、かんざしなどの和小物や和雑貨がずらり。その品揃えはこれまでのきもの店にはない多彩さで、着物好きはもちろん、着物に馴染みのない世代の心もくすぐります。 さらに、リーズナブルな価格の洗える着物やレンタルきものも揃っています。着付けができるスタッフが常駐しているので、手ぶらで来店して着物を自由に選び、着付けをしてもらったらそのまま街へ。そんな、新しいきものの楽しみ方ができるお店なのです。靴下のようにスポっと履けるタイプなど、イメージを一新するユニークな品揃え。美しい染め色の帯締めや多彩な色柄の半襟など、小物も他にはない充実ぶり。有職組紐 道明(期間限定での販売)銀座から、鈴乃屋から、新しいきものスタイル、始まる業界初のコンセプトを掲げたきもの店「鈴乃屋銀座店」がついにオープン。もっと気軽に、もっと身近に。きものを楽しむライフスタイルを提案します。It's NEW!古き良き伝統を守りつつ、柔軟に新しいスタイルを取り入れる。昔ながらの趣きと、あらゆる最先端が交差する街・銀座にまたひとつ、ふさわしい店が登場しました。Ginza Net Times 6

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です