Ginza Net Times Vol.27
18/24

Ginza Net Times 18和風と形容される温泉旅館は少なくない。しかし、まるでいにしえの時代にタイムスリップしたかのような、レトロな趣を感じさせてくれる宿は多くはないだろう。ましてやそれが、自家源泉の露天風呂付き客室を擁する上質なくつろぎ空間であるとしたら。それは、鬼怒川温泉あさやの『八番館』をおいて他にない。 格調高い数寄屋造りと、調度品の一つひとつにまで心を尽くした客室。全室にシモンズ社製のベッドを設え、備長炭を始めとする癒しのアイテムを施した優雅な空間だ。広々としたデッキに備わった露天風呂は、大きめの湯船でゆったりとかけ流しの湯を堪能できる。そのぬくもりに身を委ねれば、至福という言葉の意味が心に、身体に染み入ってくるだろう。純[取材協力]鬼怒川温泉あさやあちらで、こちらで、新しい何かが芽生える春。こんな季節には、心も身体もリフレッシュしたくなります。一日部屋にこもり、露天風呂を楽しみ尽くす。たとえば、そんな過ごし方で。露天風呂付き客室で鬼怒川温泉でもっとも空に近い空中庭園露天風呂もあさや名物のひとつ。季節ごとに表情を変える絶景を眺めながらの温泉は格別だ。さらに、『八番館』の大浴場には、露天風呂や内湯の他に座湯や寝湯などもあり、ゆったりと自家源泉の温泉でくつろぐことができる。鬼怒川温泉あさや癒しに満ちた至福がある古き良き日本の湯宿栃木県日光市鬼怒川温泉滝813番地☎0120-02-1126アクセス・JR鬼怒川温泉駅から東武ダイヤルバスで約8分、日光・宇都宮有料道路今市ICから車で約25分料金・平日1泊2食付(2名1室)八番館「露天風呂付客室」24,150円~、http://www.asaya-hotel.co.jpゆったり寛ぐ極上の癒し時間木の香りが心地いい檜風呂や、落ち着きの中に高級感漂う御影石の風呂など、それぞれに個性のある客室。豊富な湯量を誇る自家源泉がかけ流しで楽しめる贅沢を、心ゆくまで満喫できるプライベート空間です。趣の異なる湯船を備えた全6室の露天風呂付き客室地元の旬素材を活かした会席料理は、そこ此処に職人の技を愉しめる美味。建築、器、掛け軸などの食空間や食文化も風情溢れる八番館個室料亭『日光』でいただける他、誰にも気兼ねしないお部屋食にも応じてくれる。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です