Ginza Net Times Vol.27
20/24

Ginza Net Times 20リッツメディカルクリニック アンチエイジングを単なる若返り法だと思っている人も少なくありません。それは半分正解で半分は不正解。本来のアンチエイジングとは、身体の中から健やかに美しくなること。その結果、若さを取り戻すことに繋がるのです。 シワやシミを失くして表面的に〝若く見える〞ようにするのではなく、老化の原因となる血流やリンパの流れの滞りを解消し、細胞を活性化させて代謝を促進する。つまり、身体の中に余分なものや古いものを溜めないよう、代謝サイクルを活発にして、細胞がどんどん新しく生まれ変わっていくのを助ける。それが若さを保つ秘訣であり、本当の意味でのア一流が集まる銀座には、健康を、美しさをサポートする名医たちがいます。松岡 伯院長●お話を伺ったのは…VOL.3ンチエイジングなのです。 そんな本物のアンチエイジングに力を入れているのが「リッツメディカルクリニック」。今、銀座でもっとも注目を集める美容クリニックです。その訳は、効果の高いものだけを厳選したという最新鋭機器の数々。たとえば、高周波によって衰えた肌の再生力を蘇らせ、ハリやツヤを根本から取り戻す「テノール」。腰痛や生理痛、頭痛などにも効果を発揮すると言われ、特にその美肌効果は、90%を超える驚異のリピート率が証明しています。また、脂肪を溶かす超音波とその脂肪を体外へ排出する高周波を同時に備えた「ウルトラアクセント」も人気。メスを使わない脂肪吸引として痩身に革命を起こしたと言われるマシンです。 導入されているマシンはどれも、老化を招く根本原因にアプローチするものばかり。年齢を理由に美しさを諦める必要はありません。40〜50代になっても、いえ、大人として成熟した年齢になったからこそ、今まで以上に輝いてほしい。ポジティブに明るくイキイキと、人生を楽しんでほしい。それを叶えるメニューが「リッツメディカルクリニック」にはたくさんあります。 いくつになっても健康で美しい人が増えれば、日本はもっと元気になる。そんな元気の源になりたいクリニックから、オススメのメニューをご紹介しましょう。杏林大学医学部を卒業後、同大学病院形成外科学教室に入局。その後、埼玉県豊岡第一病院形成外科医長、静岡済生会総合病院形成外科科長などを経て、2012年9月にオープンした「リッツメディカルクリニック銀座院」院長に就任。日本形成外科学会専門医。日本美容外科学会正会員。サーマクール認定医。美しく健康でい続けることそれこそがアンチエンジング!笑顔で迎えてくれるスタッフの皆さん。クリニックだからと構えることなく、気軽に相談ができます。銀座院レーザートーニング●1エリア(10cm×10cm)/3,000円●頸部 2エリア/6,000円●デコルテ 8エリア/24,000円●お好きな部位 126エリア/378,000円●いずれか1ヶ所(片側)/3,750円首筋、乳首、手の甲、ワキの下、膝、ヒジ、ヒップ、そけい部、陰部、くるぶし等全顔5回通常価格200,000円トライアル価格美白を超えた〝透輝肌〟ボディレーザートーニング140,000円

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です