こだわりの”銀座スタイル”提案マガジン  
ギンザネットタイムス  




銀座 梅林
[銀座7丁目]
美味しいもの好きにしか作れない味がある
 ここのトンカツは、実に罪深い。2週間に一度は食べないと禁断症状が出るのだ。やめられない美味しさとは、まさにこのことだろう。
 この罪な美味しさを生み出したのは、創業者である澁谷信勝氏。
美味しいものが大好きな食いしん坊だった信勝氏は、とんかつ屋を創業するにあたって、さまざまなアイデアを盛り込んだ。ヒレカツを一口サイズにした「ひと口カツ」もこの人の発案なら、トンカツに合うとろりとした中濃ソース、いわゆる「トンカツソース」を編み出したのもこの人。
特に、リンゴや玉ねぎなど、果物や野菜の甘さでとろみをつけた、さっぱりまろやかな「トンカツソース」は、薬剤師だったという過去のキャリアを十二分に生かした傑作と言える。
 食材に対するこだわりも半端じゃない。鹿児島産の黒豚に糖分を抑えたオリジナルの生パン粉をまぶし、ヘルシーな植物油の王様・綿実油100%でカラリと揚げる。熱々なら言うまでもなく、冷めても美味しいロースカツのできあがりだ。美味しさにとことんこだわる。その伝統は、創業から80年を過ぎた今でもまったく変わらない。
店名 銀座 梅林
住所 中央区銀座7-8-1
電話 03-3571-0350
営業 11:30~20:45
定休日 年中無休
アクセス 東京メトロ銀座駅A2出口から徒歩3分
その他