こだわりの”銀座スタイル”提案マガジン  
ギンザネットタイムス  
美肌効果もありブランチや夜食にオススメ! 細麺パスタ入り、ミネストローネスープ
材料(2人分)

鶏肉(他のお肉、ウインナーでもOK)/60g
玉ねぎ/0.5個
にんじん/40g
じゃがいも/80g
キャベツ/50g
ピーマン/1個
キノコ類/40g
トマト(湯むき)/1個
カッペリーニ/80g
ブイヨンスープ/500cc
オリーブオイル(サラダオイルでもOK)/10cc
ニンニク/0.5片
黒こしょう(粗挽き)/適量
塩(天然塩)/適量
おうちでお手軽プロの味♪銀座NB CLUB土門シェフの旨レシピ vol.1
美肌効果もありブランチや夜食にオススメ! 細麺パスタ入り、ミネストローネスープ
[作り方]
(1)鶏肉、野菜、きのこはそれぞれ1cmの角切りにしておく。
(2)30cmくらいの深めの鍋にオリーブオイル、ニンニクを加え弱火で熱する。
(3)ニンニクが軽く色づき始めたら鶏肉を加えて炒め、野菜、きのこを加えて中火で軽く炒める。
(4)ブイヨンスープを加え、塩、こしょうをし、灰汁を取りながら煮る。
(5)野菜がやわらかくなったら、湯むきトマトとカッペリーニを加え、さらに2〜3分煮込む。
(6)深めの器に麺を先に盛り、後からスープを加えて最後に粉チーズを振りかける。

Point 1 オイシーひと手間
酢やコチュジャンを加えると、さらに美味しさアップ!

Point 2 湯むきトマトはこう作る
(1)トマトのヘタの上からフォークを刺し、強火の直火で回しながら焼く。
(2)冷水、または流水にあてて冷ましてから薄皮をむき、ヘタを取り除いて横にふたつに切り分ける。
(3)小さめのスプーンの後ろ先で種を取り除き、角切りにする。

Point 3 パスタのボイル加減
スープで煮込む時間を考慮して固めにボイル。また、ボイル時間が3分くらいの細麺パスタなら、スープに直接加えてもOK。

Point 4 ここがヘルシー!
食物繊維やカロチン、アミノ酸などがたっぷりなスープは美肌効果もバツグン。他にもブロッコリーやカリフラワー、白菜、レンコン、ほうれん草など、冷蔵庫に残った野菜をいろいろ加えれば、オイシーもヘルシーもますますアップ。
BACKNUMBER VOL.15 「鱈・牡蠣・茸のバター焼き」
VOL.14 「秋鮭のムニエル 紅しょうが風味」
VOL.13 「鰹と新玉ねぎの和え物」
VOL.12 「牛肉の春野菜巻き、ふき味噌添え」
VOL.11 「雪見鍋」
VOL.10 「サンラー・ホット鍋」
VOL.9 「戻りガツオとアボガドの和え物」
VOL.8 「マグロ・ニラ・アボカドのハンバーグ仕立て」
VOL.7 「鮪の漬けサラダと鶏肉のピリカラ和え」
VOL.6 「鶏もも肉とメークインのマヨネーズ焼き」
VOL.5 「ダイス漬けサラダ」
VOL.4 「春しゃぶ」
VOL.3 「秋ナスと帆立貝のソテー 生トマトとバルサミコ酢のソース」
VOL.2 「冷製・夏パスタ」
VOL.1 「細麺パスタ入り、ミネストローネスープ」