こだわりの”銀座スタイル”提案マガジン  
ギンザネットタイムス  
カンタンなのに華やかなひと皿。 戻りガツオとアボガドの和え物
材料(4人分)

カツオ/4分の1本
アボカド/1個
当たりゴマ/30g
日本酒/10cc
しょうゆ/20cc
みりん/20cc
和からし/5g
みょうが/適量
長ねぎ/適量
大葉/適量
おうちでお手軽プロの味♪銀座NB CLUB土門シェフの旨レシピ vol.9
カンタンなのに華やかなひと皿。 戻りガツオとアボガドの和え物
[作り方]
(1)カツオはフィレ1/4を食べやすい大きさに切る。
(2)アボカドの皮をむき、種を取って果肉を粗めに刻む。
(3)刻んだアボカドに、すりつぶしたごまと日本酒を加えて軽く混ぜる。
(4)カツオを加えて、しょうゆ、みりん、和からしで味を調える。
(5)千切りにして水にさらしておいたみょうが、長ねぎ、大葉の水気を切る。
(6)器に味つけしたカツオを盛りつけ、残った合わせソースをかけたら、最後に千切り野菜を乗せる。

Point 1 オイシーアイデア1
きゅうりやトマトなどの夏野菜を器に敷いてからカツオを乗せると、見た目も涼しげで、美味しさも、栄養もアップ。

Point 2 オイシーアイデア2
カツオは卸してあるものを使えば、調理がもっと手軽に。

Point 3 夏を元気に
暑くなって食欲が落ちている時でも、さっぱり美味しく食べられます。お酒のおつまみにもぴったり。

BACKNUMBER VOL.15 「鱈・牡蠣・茸のバター焼き」
VOL.14 「秋鮭のムニエル 紅しょうが風味」
VOL.13 「鰹と新玉ねぎの和え物」
VOL.12 「牛肉の春野菜巻き、ふき味噌添え」
VOL.11 「雪見鍋」
VOL.10 「サンラー・ホット鍋」
VOL.9 「戻りガツオとアボガドの和え物」
VOL.8 「マグロ・ニラ・アボカドのハンバーグ仕立て」
VOL.7 「鮪の漬けサラダと鶏肉のピリカラ和え」
VOL.6 「鶏もも肉とメークインのマヨネーズ焼き」
VOL.5 「ダイス漬けサラダ」
VOL.4 「春しゃぶ」
VOL.3 「秋ナスと帆立貝のソテー 生トマトとバルサミコ酢のソース」
VOL.2 「冷製・夏パスタ」
VOL.1 「細麺パスタ入り、ミネストローネスープ」